The rising popularity of padel tennis among fitness enthusiasts – News

公開: 2022年12月29日(木) 17:25

パデル テニスは、過去 10 年間でますます人気が高まっている非常に爽快なスポーツです。 スポーツの複数の側面により、スポーツはエキサイティングで、プレーすることにふけることができます。 この記事では、パデルの歴史、パデル テニスとは何か、フィットネス愛好家の間での人気について説明します。



パデル テニスは、テニスとスカッシュから派生したラケット スポーツです。 これらのスポーツにはいくつかの類似点がありますが、パデルは依然としてユニークなスポーツです。 以下は、パデルテニスに関する基本事項の一部です。

  • パデルは閉鎖されたコートでプレーされます
  • パデルの得点はテニスに似ている
  • パデルコートウォールはスポーツの一部です
  • パデルコートのプロポーションはテニスコートより小さい
  • パデルは通常ダブルスでプレーされますが、シングルスでもプレーできます
  • パデルはペースの速いスポーツです

ドバイでのパデル テニスの人気は急速に高まっており、さまざまなパデル コートや組織によってトーナメントが開催されています。 多くのスポーツ愛好家は、スポーツを学び、適応するためにコーチングセンターに登録しています.

パデルの歴史

1969 年、メキシコの実業家エンリケ コルクエラは、別荘の裏庭にラケット スポーツをするためのコートを作りました。 これにより、今日のパデルとして私たちが知っていて崇拝するものが導入されました。 コルクエラは、スカッシュとテニスの長所を組み合わせたスポーツを開発したいと考えていました。 したがって、彼はいくつかのバリエーションでコートを構築することにしました。 彼はこのスポーツを「パデル クロクエラ」と呼び、後にパデルと改名しました。

このスポーツは人気を博し、1974 年にヨーロッパ中に広まりました。コルクエラの友人であるアルフォンソ デ ホーエンローエ ランゲンバーグは、コルクエラと一緒に裏庭でスポーツをしました。 彼はすぐに感銘を受け、スペインのマルベーリャに 2 つの同様のパデル コートを建設することにしました。

この時点から、他のスポーツ愛好家がパデル テニスに惹きつけられるのは時間の問題でした。 スペインのランゲンブルグのテニス クラブのメンバーであるフリオ メンディテガイは、パデルに同じ情熱と関心を感じ、このスポーツをアルゼンチンに持ち込みました。

それ以来、パデルはマイナー アップデートを経て進化し、これまでで最も魅力的なラケット スポーツの 1 つになりました。

パデルテニスのメリット

多くのフィットネス愛好家や専門家が、パデルをプレーした経験を共有しています。 彼らが述べた最も一般的な側面の1つは、パデルが人間の健康にプラスで安心できる影響を与えるということです. 以下は、パデルテニスをプレーする主な利点です。

  • インタラクティブスポーツ
  • アドレナリンのプレイ体験
  • 学習を強化する

インタラクティブスポーツ

スポーツをすることの全体的な考えは、ルーチンを開発し、健康を維持し、他の人々とふけることです. パデルをプレイすると、セッション中にこれらすべてを体験できます。

相互作用を可能にするパデルの主な要因の 1 つは、スポーツが一般的にダブルスで行われることです。 したがって、チームメイトや対戦相手のプレイヤーとも交流する機会があります。

インタラクティブなスポーツは、考え方に良い影響を与えることが知られています。 チームスポーツに携わるほとんどの人は、リラックスして落ち着いて過ごすことができるので、他の人と遊ぶことに喜びを表明しています.

アドレナリンのプレイ体験

前述のとおり、パデルは爽快なスポーツです。 パデルをプレーしていると、体のすべての筋肉が緊張していることにすぐに気づきます。 スポーツのほとんどのプレーヤーは、パデルを有酸素運動のセッションと比較しています。

人々は、ジムに行く代わりにパデルを楽しんでいます。 ジムに行くのは健康と体型を維持するためですが、パデルをすることで同様の健康ダイナミクスを達成できます。

学習を強化する

他の人と遊ぶことで、スポーツとそれ以外の側面を学ぶことができることは言うまでもありません。 パデルのダブルス ゲームには、合計 4 人のプレーヤーが含まれます。 したがって、お互いから学ぶ機会が増えます。

たとえば、経験豊富なパデル プレーヤーと一緒にプレーする中級プレーヤーの場合は、複雑なテクニックとゲームを改良する方法を学ぶことができます。

パデル スポーツのその他の特典:

  • パデルは主に屋内でプレーされるため、年間を通じてプレーできます。
  • パデルをプレーすると、集中力が高まります
  • パデルは社交性を向上させます
  • パドルをすることで有酸素運動を強化できます
  • パデルは反射神経と協調運動を大幅に改善します

パデルテニス:ラケットスポーツに参加するためのガイド

これで、パデルのスポーツとその利点について説明しました. スポーツに関するその他の詳細をいくつか見てみましょう。

パデルコート

すぐに、パデル テニス コートの寸法がテニス コートよりも比較的小さいことに気付くでしょう。 パデルコートの一般的な寸法は、長さ 20 メートル、幅 10 メートルです。 コートの 4 つの側面は、金属メッシュとガラスの組み合わせで囲まれています。 パデルは主に屋内コートでプレーされますが、屋外でプレーすることもできます。

パデルのラケットとボール

パデルラケットは、テニスやスカッシュのラケットとは大きく異なります。 際立った特徴の1つはその表面です。 テニスとスカッシュのラケットにはワイヤー メッシュが使用されていますが、パデルのラケットにはカーボン ファイバーまたはグラスファイバーで構築された表面が使用されています。

パデルラケットは、テニスのような他のラケットスポーツと比較して、寸法も小さい. パデルとテニスに使用されるボールに関して言えば、これらのボールはほとんど同じですが、わずかな違いがあります。

新しいパデル ボールの内圧は最大 11 psi ですが、テニス ボールの内圧は 14 psi です。 このプレッシャーの違いがプレー中のすべての違いになります。 これとは別に、ボールの他のすべての側面はほとんど同じです。

パデルとスカッシュは違う?

はい、パデルとスカッシュはまったく別のスポーツです。 両方ともラケット スポーツとして分類できますが、それぞれのスポーツの特徴により、それぞれが独特で異なったものになっています。 パデルは、対戦相手の顔を前に向けるコート レイアウトでプレーされ、各チームはネットの両側に配置されます。 一方、スカッシュでは、すべてのプレーヤーがコートの同じ側に配置されます。 パデルとスカッシュの遊び方も違います。

パデルをする有名人

エンターテインメントやスポーツ業界の人気者がパデルをしているのが目撃されています。 ラファエル・ナダル、マリア・シャラポワ、フアン・カルロス・フェレロ、デビッド・フェレール、イケル・カシージャス、デビッド・ベッカムなどの選手がいます。

パデルをプレーして、最も贅沢なラケットスポーツを体験してください

1969 年にパデルが発明されてから、まだ 50 年しか経っていません。したがって、テニスやスカッシュと比較すると、パデルは現代的なスポーツです。 パデルのスポーツは、複数の個人の健康とフィットネスに大きなプラスの影響を与えてきました.

したがって、アラブ首長国連邦に居住している場合、または現在休暇を過ごしている場合は、ドバイのトップ パデル コートの 1 つに向かい、パデル テニスのさわやかなセッションを楽しんでください。

Leave a Comment