Comparing the quality of life of endometriotic patients’ before and after treatment with normal and infertile patients based on the EHP30 questionnaire | BMC Women’s Health

  • サンプソン JA. 静脈循環への子宮内膜組織の​​月経播種による転移性または塞栓性子宮内膜症。 J・パトールです。 1927;3(2):93–110.143.

    Google 学者

  • Ozkan S、Murk W、Arici A.子宮内膜症と不妊症:疫学と証拠に基づく治療。 アン NY 学術科学。 2008;1127:92–100。

    記事 Google Scholar

  • Wu MH、Su PF、Chu WY、Lin CW、Huey NG、Lin CY、Ou HT。 IVF治療を受けている子宮内膜症の不妊女性の生活の質とその妊娠結果。 J Psychosom Obstet Gynaecol。 2021;42(1):57-66.

  • Adamson GD、Kennedy S、Hummelshoj L. 子宮内膜症のソリューションの作成: 世界子宮内膜症研究財団を通じたグローバルなコラボレーション。 、巻。 2. ロンドン: SAGE Publications Sage UK; 2010年。 3–6。

    Google 学者

  • Jones G、Jenkinson C、Kennedy S. 生活の質に対する子宮内膜症の影響: 定性的分析。 J Psychosom Obstet Gynaecol。 2004;25(2):123–33.

    記事 Google Scholar

  • Kennedy S、Bergqvist A、Chapron C、D’Hooghe T、Dunselman G、Greb R、他。 子宮内膜症の診断と治療のための ESHRE ガイドライン。 Human Reprod (オックスフォード、イングランド)。 2005;20(10):2698–704。

    記事 Google Scholar

  • ヴェルチェッリーニ P、フラタルオーロ MP、ソミリアナ E、ジョーンズ GL、コンソンニ D、アルベリコ D、他子宮内膜症関連の重度の深い性交疼痛症 II に対する外科的対低用量プロゲスチン治療:性機能、心理的状態、および健康関連の生活の質への影響。 Human Reprod (オックスフォード、イングランド)。 2013;28(5):1221–30.

    記事 Google Scholar

  • Laganà AS, La Rosa VL, Rapisarda AMC, Valenti G, Sapia F, Chiofalo B, et al. 子宮内膜症患者の不安と抑うつ:影響と管理の課題。 IntJ 女性の健康。 2017;9:323–30。

    記事 Google Scholar

  • Vitale SG、Petrosino B、La Rosa VL、Rapisarda AM、Laganà AS。 精神障害と子宮内膜症との関連の系統的レビュー。 J Obstetr Gynaecol カナダ: JOGC = Journal of Obstetrics and Gynecology of Canada: JOGC。 2016;38(12):1079–80.

    Google 学者

  • Mignemi G、Facchini C、Raimondo D、Montanari G、Ferrini G、Seracchioli R. ベーチェット病患者の鼻子宮内膜症の症例報告。 J Minim Invasive Gynecol. 2012;19(4):514–6.

    記事 Google Scholar

  • Laganà AS、Condemi I、Retto G、Muscatello MR、Bruno A、Zoccali RA 他子宮内膜症の一般的な症状と徴候の背後にある精神病理学的合併症の分析。 Eur J Obstet Gynecol Reprod Biol。 2015;194:30–3.

    記事 Google Scholar

  • ミンソン FP、アブラオ MS、サルダ ジュニア J、クレイチェット DC、ポドゲック S、アシス FD。 子宮内膜症患者における生活の質評価の重要性。 Revista brasileira de ginecologia e obstetricia: revista da Federacao Brasileira das Sociedades de ginecologia e obstetricia. 2012;34(1):11–5.

    Google 学者

  • D’Alterio MN、Saponara S、Agus M、Laganà AS、Noventa M、Loi ES、他子宮内膜症患者の生活の質を改善するための医学的および外科的介入:系統的レビュー。 婦人科外科。 2021;18(1):1–14.

    記事 Google Scholar

  • Vitale SG、La Rosa VL、Rapisarda AMC、Laganà AS。 子宮内膜症が生活の質と心理的健康に与える影響。 J Psychosom Obstet Gynaecol。 2017;38(4):317-9. https://doi.org/10.1080/0167482X.2016.1244185. Epub 2016 10 月 18 日。

  • Raimondo D、Mabrouk M、Zannoni L、Arena A、Zanello M、Benfenati A、他重度の尿管子宮内膜症:頻度と危険因子。 J Obstetr Gynaecol。 2018;38(2):257–60.

    記事 Google Scholar

  • Seracchioli R、Ferrini G、Montanari G、Raimondo D、Spagnolo E、Di Donato N. 深部浸潤性子宮内膜症に対する腹腔鏡下シェービングは、腸の機能を変化させますか? 前向き研究。 Aust NZJ Obstet Gynaecol. 2015;55(4):357–62.

    記事 Google Scholar

  • Spagnolo E、Zannoni L、Raimondo D、Ferrini G、Mabrouk M、Benfenati A、他。 後方深部浸潤性子宮内膜症に対する手術前および手術後の腸管シェービング手術手順:パイロット研究。 J Minim Invasive Gynecol. 2014;21(6):1080–5.

    記事 Google Scholar

  • Johnson NP、Hummelshoj L.子宮内膜症の現在の管理に関するコンセンサス。 Human Reprod (オックスフォード、イングランド)。 2013;28(6):1552–68.

    記事 Google Scholar

  • アダムソン GD、ネルソン HP。 子宮内膜症の外科的治療。 Obstet Gynecol Clin N Am. 1997;24(2):375–409.

    記事 Google Scholar

  • Wickstrom K, Edelstam G. 子宮内膜症の女性の VAS スケールでの痛みと生活の質との関係について、臨床的に重要な最小限の違い。 セックス リプロド ヘルスケア。 2017;13:35–40。

    記事 Google Scholar

  • アブルナジャ KO、エル ラベイ HA。 オオムギ (Hordeum vulgare) のふすまが雄ラットの血液を改善し、脂肪の多い心臓と肝臓を治療する効果。 Evid ベースの補体代替医療。 2015;2015:740716.

    記事 Google Scholar

  • Boskabady MH、Kiani S、Rakhshandah H. モルモットの気管鎖に対する Rosa damascena の弛緩効果とその可能なメカニズム。 J Ethnopharmacol。 2006;106(3):377–82.

    記事 Google Scholar

  • Vercellini P、Viganò P、Somigliana E、Fedele L. 子宮内膜症: 病因と治療。 ナット レブ エンドクリノール。 2014;10(5):261–75.

    記事 Google Scholar

  • Jia SZ、Leng JH、Shi JH、Sun PR、Lang JH。 子宮内膜症の女性における健康関連の生活の質:系統的レビュー。 J卵巣解像度。 2012;5(1):29.

    記事 Google Scholar

  • Lövkvist L、Boström P、Edlund M、Olovsson M. スウェーデンの子宮内膜症女性における生活の質の年齢に関連した違い。 J 女性の健康 (2002)。 2016;25(6):646–53.

    記事 Google Scholar

  • Nunes FR、Ferreira JM、Bahamondes L.子宮内膜症のある女性とない女性の線維筋痛症の有病率と生活の質。 ギネコール エンドクリノール。 2014;30(4):307–10.

    記事 Google Scholar

  • Marques A、Bahamondes L、Aldrighi JM、Petta CA. 医学的転帰アンケートを通じて評価された子宮内膜症のブラジル人女性の生活の質。 J Reprod Med. 2004;49(2):115–20.

    Google 学者

  • Abbott JA、Hawe J、Clayton RD、Garry R. 子宮内膜症の腹腔鏡切除の効果と有効性: 2 ~ 5 年の追跡調査による前向き研究。 Human Reprod (オックスフォード、イングランド)。 2003;18(9):1922–7.

    記事 Google Scholar

  • ジョーンズ G、ケネディ S、バーナード A、ウォン J、ジェンキンソン C. 子宮内膜症の生活の質を測定する手段の開発: 子宮内膜症の健康プロファイル 30。 Obstet Gynecol。 2001;98(2):258–64.

    Google 学者

  • Facchin F、Barbara G、Saita E、Mosconi P、Roberto A、Fedele L、他生活の質とメンタルヘルスに対する子宮内膜症の影響:骨盤痛が違いを生みます。 J Psychosom Obstet Gynaecol。 2015;36(4):135–41.

    記事 Google Scholar

  • De Graaff AA、D’Hooghe TM、Dunselman GA、Dirksen CD、Hummelshoj L、Simoens S. 子宮内膜症が身体的、精神的、社会的幸福に及ぼす重大な影響: 国際的な横断的調査の結果。 Human Reprod (オックスフォード、イングランド)。 2013;28(10):2677–85.

    記事 Google Scholar

  • Fourquet J、Báez L、Figueroa M、Iriarte RI、Flores I. 健康関連の生活の質と仕事の生産性に対する子宮内膜症の症状の影響の定量化。 肥沃な無菌。 2011;96(1):107–12.

    記事 Google Scholar

  • Casu G、Ulivi G、Zaia V、Fernandes Martins MDC、Parente Barbosa C、Gremigni P. ブラジルの不妊カップルにおけるスピリチュアリティ、不妊に関連するストレス、および生活の質: 俳優とパートナーの相互依存仲介モデルを使用した分析。 レス看護師の健康。 2018;41(2):156-65. https://doi.org/10.1002/nur.21860。 Epub 2018 2 月 5 日。

  • Pessoa de Farias Rodrigues M, Lima Vilarino F, de Souza Barbeiro Munhoz A, da Silva Paiva L, de Alcantara Sousa LV, Zaia V, Parente Barbosa C. 子宮内膜症と不妊症の女性の臨床的側面と生活の質: クロス-セクション研究。 BMC 女性の健康。 2020;20(1):124. https://doi.org/10.1186/s12905-020-00987-7.

  • de Paula AM、Borrelli GM、Kho RM、Abrão MS。 深部子宮内膜症の現在の管理:系統的レビュー。 ミネルバ・ギネコール。 2017;69(6):587–96.

    Google 学者

  • Kho RM、Andres MP、Borrelli GM、Neto JS、Zanluchi A、Abrão MS。 さまざまな種類の子宮内膜症の外科的治療: 主要な学会のガイドラインと推奨される臨床アルゴリズムの比較。 Best Pract Res Clin Obstetr Gynaecol. 2018;51:102–10。

    記事 Google Scholar

  • Berlanda N、Somigliana E、Viganò P、Vercellini P. 子宮内膜症の治療の安全性。 エキスパート オープン ドラッグセーフ。 2016;15(1):21–30.

    記事 Google Scholar

  • Sansone A、De Rosa N、Giampaolino P、Guida M、Lagana AS、Di Carlo C. 子宮内膜症に苦しむ女性の生活の質、性機能、および骨盤痛に対するエトノゲストレル インプラントの影響: 多施設共同前向き観察研究の結果. アーチ婦人科医 Obstet。 2018;298(4):731-6. https://doi.org/10.1007/s00404-018-4851-0. Epub 2018 8 月 3 日。

  • González-Echevarría AM、Rosario E、Acevedo S、Flores I. 子宮内膜症の青年および若い女性の生活の質に対する対処戦略の影響。 J Psychosom Obstet Gynaecol。 2019;40(2):138-45. https://doi.org/10.1080/0167482X.2018.1450384。 Epub 2018 4 月 12 日。

  • Comptour A、Pereira B、Lambert C、Chauvet P、Grémeau AS、Pouly JL、他患者の生活の質を改善するための子宮内膜症の予測因子の同定。 J Minim Invasive Gynecol. 2020;27(3):712–20.

    記事 Google Scholar

  • Healey M、Ang WC、Cheng C.子宮内膜症の外科的治療:切除と切除を比較した前向きランダム化二重盲検試験。 肥沃な無菌。 2010;94(7):2536–40.

    記事 Google Scholar

  • Arcoverde FVL、Andres MP、Borrelli GM、Barbosa PA、Abrão MS、Kho RM。 子宮内膜症の手術は、生活の質の主要な領域を改善します: システマティック レビューとメタ分析。 J Minim Invasive Gynecol. 2019;26(2):266–78.

    記事 Google Scholar

  • Ballester M、Dubernard G、Wafo E、Bellon L、Amarenco G、Belghiti J、他深部浸潤性子宮内膜症の手術前後の尿力学検査、筋電図検査、QOLアンケートによる尿機能障害の評価。 Eur J Obstet Gynecol Reprod Biol。 2014;179:135–40。

    記事 Google Scholar

  • Tan BK、Maillou K、Mathur RS、Prentice A. 子宮内膜症のために腹式子宮全摘出術および両側卵管卵巣摘出術を受けた患者の生活の質への影響に関する患者報告の転帰のレトロスペクティブ レビュー。 Eur J Obstet Gynecol Reprod Biol。 2013;170(2):533–8.

    記事 Google Scholar

  • Porpora MG、Pallante D、Ferro A、Crisafi B、Bellati F、Benedetti Panici P. 子宮内膜症の腹腔鏡治療後の痛みと卵巣子宮内膜腫の再発:長期前向き研究。 肥沃な無菌。 2010;93(3):716–21.

    記事 Google Scholar

  • Comptour A、Lambert C、Chauvet P、Figuier C、Gremeau AS、Canis M、Pereira B、Bourdel N. 子宮内膜症の外科的治療後の生活の質と症状の長期的な進化: どの患者の異なる軌跡? J Clin Med. 2020;31;9(8):2461.

  • Leave a Comment